ラブサーチで会った女性を教えます その2

実際に会った女性その2をお知らせします。
ラブサーチ、本当の評判・感想ページです!

 

21歳 東京都大田区在住 ゆうこさん

 

21歳ピチピチの女性と会いました。
ラブサーチの中でLINE交換はあえてしませんでした!
ずっとラブサーチの中でメッセージして会うに至りました。

 

メッセージの展開としてはこのような感じです。
ラブサーチで会った女性を教えます その2
私「月曜日ランチどうですか?」

 

ゆうこさん「来週の土曜日は空いてないんですか?」

 

私「私は出張なんです、、、仕事が入ってて遊べないんです」

 

ゆうこさん「じゃあ、明後日ランチに行きますよ!!時間と場所を教えてください」

 

月曜日の昼、ランチをすることにしました。13時にJR品川駅港南口の花屋さんの前で待ち合わせました。

 

会う当日

ラブサーチで会った女性を教えます その2
ゆうこさん「おはようございます。無事に待ち合わせ場所にたどりつけるよう頑張ります!!」

 

「昨日の私みたいに体調崩してないですか??」←女性から確認が来ました。

 

私「体調良いです!13時に会いましょう!」

 

ラブサーチで会った女性を教えます その2
ゆうこさん「良かったです!!待ち合わせ場所に着いたら連絡しますね!!」

 

ラブサーチで会った女性を教えます その2
ゆうこさん「横の自動ドアの中で待ってます」

 

私「もう少しで着きます」

 

ゆうこさん「グレーのダウンコートに青いショルダーバッグにマスクをしているのが私です」

 

私が少し遅刻してしまいました。
失礼しました!

 

 

ランチはストリングスホテル東京のレストラン

 

品川港南口のストリングスホテルのランチにしました。
ゆうこさんは緊張しているようでした。
私から話しかけました。
彼女は食べるのが遅くて、ゆっくり食事をしました。
ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

お酒を飲みませんでした。ごはんが食べ終わったところで、私は彼女に聞きました。

私「ゆうこさんは彼氏できたことないと言ってたよね(←メッセージで確認済)。男の人と旅行したことはある?」

 

ゆうこさん「ないです。その日のうちに帰宅しないといけないんで」

 

私「それじゃあ、男の人と泊まったことはないんだ?」
ゆうこ「ないです」

 

私「男の人と寝たことはある?」

 

ゆうこ「何を聞くんですか、、、汗!!、、、あります」

 

私「泊まったことないのに、寝たことはあるんだ。じゃあ、この後、私と二人きりになれる場所に行く?」

 

ゆうこ「、、、。はい。」

 

この後、行く所もなかったし、15時になってしまったのでこういう展開にしました。

 

 

ネットの出会いには2通りの女性のパターンがある

 

出会いサイトには2通りのパターンがあります。

 

・1つは、本当に出会いがないパターン

 

・2つ目は、そこそこ男性と出会ってはいるんだけど、婚活目的でラブサーチの評判を聞いて、ラブサーチを使っているパターン
です。

 

ゆうこさんは1のパターンでした。
それが分かったので、単刀直入にホテルに行くかどうか聞きました。

 

出会いがない女性は、変な男性でなければ男性経験を積みたいと考えているパターンが多いのです。

 

 

品川から山手線に乗って、五反田のホテル街に行きました。
ネットで調べたら、西五反田と東五反田にホテルが多いことが分かりました。
鶯谷のホテル街も候補でしたら、五反田の方が近かったので。

 

平日昼間はホテル代が安いので、助かります!

 

ネットで会ってランチが無事に済んだ場合、その後のホテルを誘うと大体OKしてもらえます。

 

ラブサーチの中でメッセージやり取りして仲良くなった場合、いつ会うか?

 

平日昼間にランチがおすすめです。

 

西五反田(線路沿い)のホテルに入りました。2時間5300円。安いです。
ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

 

出会い系サイトは社会貢献活動をしている

 

ゆうこさんは難病を患っているとのことでした。
体がだるくて、中学校、高校をちゃんと行ってないんですって。
だから、友達もいないし、男性と付き合ったこともないと言っていました。

 

 

こういう人は世の中に一定数います。
そういう人が出会いサイトを使えば、一通りの経験はできるわけです。

 

もしインターネットがなかったら。
外に出られない人、コミュニケーションが苦手な人は異性と出会えないわけです。
そういう人たちにラブサーチは異性に出会う機会を提供しているのです。

 

インターネットの出会いはあまり良いイメージがないけど、
社会貢献活動をしているのだなと私は感じました。

 

私自身も21歳の女性と体を重ねて、21歳のお肌は気持ちよかったです。
ゆうこさんも気持ちよかったと言っていました。
ゆうこさんは男性がイクのを見るのは悦びだと言っていました。
ゆうこさんは良い子だな、幸せになってほしいなと私は思いました。

 

 

既婚男性に朗報

 

ゆうこさんは一応「浮気、不倫お断り」にしている(笑)
ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

ゆうこさんは47歳既婚男性と定期的に会っているとのことです。
変なことしないし優しいんですって。
47歳結婚している男性が21歳女性とお付き合いできるということです。

 

ゆうこさんに会いたい男性がいるのなら、私がゆうこさんを紹介してあげたいです(笑)

 

最後にさよならする時、ゆうこさんは「次回、ラブサーチではない連絡先を教えてくれますか?」と言ってきました。
要するに、ライン交換してくださいという意味です。
私は次回会うようなことがあれば、定期的に会う仲になると思ったので、「いいよ」と言いました。

 

普通は会った1回目でLINE交換するのでしょうけど、次回交換することにしました。

 

1度会ったというのに、引き続き連絡を取る際、ラブサーチでメッセージ交換するというわけです(笑)

 

 

ブロックされました!

 

ゆうこさんにこういうメッセージを送りました。
ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

そしたら、ブロックされました(笑)
ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

そして、12月上旬にラブサーチを退会していました!
ラブサーチで会った女性を教えます その2

 

次回も会いたいのであれば、1度目に会った時にLINE交換しておいた方がいいと改めて思いました。

 

彼女の退会はある意味、良かったと私は思いました。
素敵な男性を見つけたか、男遊びが飽きたかということでしょう。
彼女は幸せになって退会したのだろうと私は信じています!

 

ありがとう、ゆうこさん!!

 

 

>>ラブサーチでライン(LINE)交換できるか?のページに進む